ETCカード

SuicaとEdy付きのクレジットカードもちろんETCも


私は2枚クレジットカードを持っているのですが、1枚はSuica付きで、もう一枚はEdy付きです。もちろんETCカードも発行しています。 これがあるだけで、買い物をするときにほとんど現金を出さなくて済むので、とても便利です。 電車やバスに乗る時は、もちろんSuica付きのカードを使います。 チャージ残高が無くなっても、クレジットカードの機能で自動的に引き落としでチャージしてくれるので、残高を心配する必要もありませんし、いちいちチャージする手間も省けます。 コンビニやスーパーでちょっとした買い物をするときは、Edy付きのカード。 クレジットカードをそのまま使ってもいいのですが、小さな買い物ひとつでサインしたりするのは面倒ですよね。 なので、Edy機能でサクッと電子マネーで支払います。 現金を持ち歩かなくて済むというのは、実に快適です。

クレジットカードは知らないうちにポイントが貯まる

以前はクレジットカードは持たない主義だったのですが、持ってみるとその便利さから手放すことができなくなりました。現金が足りないときとか、買い物のときなんかに非常に役立ってくれます。それに、クレジットカードにはポイントシステムがあるので、買い物や食事をクレジットカードで支払うとそのポイントが貯まっていきます。 自分は特にこのポイントのことは意識していないのですが、たまにどれくらい貯まったのかみると、驚くほど貯まっています。知らないうちにポイントが貯まっていくのはとってもいいと思います。ただ、クレジットカードを使いすぎてしまうと請求がきたときにびっくりするので、きちんと考えて使ったほうがいいです。カードで支払うと言うことはそのときにお金を借りていると言うことなのですから。