ETCカード

毎日の生活費をクレジットカードで支払うだけで


毎日の生活費をクレジットカードで支払うだけで、その分のポイントが付くので、そのポイントでまた買い物ができ、お得だからです。 イオンカードを利用すれば、そのポイントをワオンカードに移行でき、ワオンカードをスーパーで使えば、日々の食費も浮くし、ワオンポイントも加算されます。 我が家は主人の交通費やガソリン代もクレジットカードで支払うようにしているので、毎月の請求額が20万円前後かかります。 でも、その分のポイントが付くし、ポイント2倍デーを活用しているので、年間で3万円分のポイントが貯まります。 この3万円分を食費にできるのです。 クレジットカードを使いすぎてしまう人にはお勧めできませんが、普段の生活費をカード払いに変えるだけで年間3万円得するので、友人にはクレジットカードの活用を勧めてしまいますね。

店では現金、インターネットではクレジットカード

昭和的人間なので、物を購入する時は現金で決済するのが基本です。 といっても昭和的人間が全部そうするわけではないですが。 というのも、カード決済をしなければ、安くなるというか、 カード決済すると料金が加算されるというのが、昭和的感覚だったからです。 今は、カードが使えるところでカードを使った方が、ポイントもついたりして有利ですよね。 なので、ネットではクレジットカードを使っています。 でも一番現金にこだわるのは、使った金額をヒシヒシと自分で実感できるようにということが一番です。 現金を差し出すというのはインパクトがありますが、カードはどこか虚ろな感じです。 でも考えてみたら、お金の管理能力はないわけではないので、 本当は店でも出来る限り使ったほうがいいとは分かっているのだけれど、 ついついカードを財布に入れるのが面倒で今に至っています。