ETCカード

結婚する前は、現金派でした


結婚する前は、現金派でした。ランチをしたり仕事帰りによく食事もしていましたので、さっと現金で済ませてしまう感じでした。仕事帰りの食事でも、大人数で行く場合は現金のほうが集めるのに便利でした。もちろんクレジットカードも持っていましたが、あまり使わなかったと思います。大きな買い物の時で、手持ちの現金が無い場合は使っていました。 結婚後は、専業主婦になったので、たまにランチをするくらいです。他人との食事の時はやはり現金のほうが多いですが、その他の買い物はほとんどクレジットカードです。カード会社のポイント集めのために使っている事が目的です。お店によっては100円以下の時は使えなかったりと、制限のあるお店もありますが、使える所では小さな買い物でもカードです。手持ちの現金が無くてもカードさえあれば買い物が出来てしまうので、つい余分なものまで買ってしまいがちです。カード使いが多いですが、賢明に節約するには現金派に賛成です。

現金派になって借金がなくなりました

私は現金派です。 以前はクレジットカードをよく利用していましたが、調子に乗って使い過ぎたせいで、支払いが大変なことになりました。 「こんなに使ったかなぁ」と、覚えていないことも多々あり、このままではカード破産しかねなかったので、それからは現金派になりました。 財布の中に入っている分しか使わないように心掛けているので、借金をすることもなくなりました。 クレジットカードを使わないので、衝動買いをすることもありません。 以前より買い物をする機会も減ったので少し寂しいですが、お金がないので仕方ありません。 パソコンや家電が急に壊れたりした時だけ、クレジットカードの分割払いで購入しています。 家電製品は結構高いので、この時だけクレジットカードを利用しています。